人はなぜ行列に並ぶのか?行列に並んでいるときの暇つぶしは?

【心理】行動

行列

テレビや雑誌などで取り上げられたお店や場所って、

ものすごい数の人が

押しかけてきているのを見かけますよね。

 

どうして人は有名なところに集まってくるのか、並ぶのか、

実は心理学的な理由があったんです!

今回は人が行列を作る理由を話していきたいと思います!

ついでといってはなんですが、

みんなが並んでいるときに

どんな暇つぶしをしているのかもご紹介します!

 

スポンサーリンク

バンドワゴン効果ってなに?

行列店を作る上で、

マーケティングでよく使われているのは、

このバンドワゴン効果というものなんです!

 

そもそもバンドワゴンというものは、

パレードなどの行列の先頭を行く楽隊車のことを指していて、

「バンドワゴンに乗る」というと、

流行に乗る

大勢の人の中の一人になる

勝ち馬に乗る

というような意味があります。

その言葉を利用した心理的な戦略がバンドワゴン効果です。

 

バンドワゴン効果とは、

ある製品や事柄に対して、

大勢のそれがそれを支持している場合に、

ある製品や事柄に対しての支持が

より一層高くなるという心理的効果のことです!

 

例えば、ある店舗に入った時、あるジャンルの商品で

「当店人気NO.1!」なんて書いてあると、

「へぇ買ってみようかなあ」

なんて思ったことありませんか?

そして、それを欲しいと思ってお店に行ったわけではないのに、

つい買ってしまったり、

そんな経験がある人はバンドワゴン効果に踊らされています!

 

私もついこの間、

初めて入ったパン屋さんで

売上ランキングがデカデカと広告されていたので、

普段は食べないようなパンでしたが、

ランキングトップ3を購入してしまいました!

 

アンダードッグ効果とは?

マーケティングにおいて、

アンダードッグ効果というものもあって、

これはバンドワゴン効果とは

対照的な方法を取る心理的戦略です。

 

これは弱い立場や不利な状況であったり、

劣勢なものに対して同情心が集まった結果、

いい方向転換を見せるという現象です。

アンダードッグとは「負け犬」という意味があるので、

アンダードッグ効果は「負け犬効果」とも言い換えられます!

 

例えば、

「こちらの商品売れ残りのため」

なんて書かれていると、

「買ってしまおうかなあ」

っていう気持ちになったことありませんか?

 

私はよくあります。

売れ残りって書いてあると、

なんとなくその商品にもお店側にも同情してしまって、

このまま売れ残りになったらもったいないなあ、

私が買えば無駄にならないよな

と思ってしまうことが多いです!

これもアンダードッグ効果に踊らされていると言えます…。

 

スノッブ効果とは?

次にスノッブ効果についてです!

人間というものは心理的に、

みんなが持ってないものを欲しい

簡単には手に入らないものが欲しい

と思うものなのだそうです!

 

例えば、

「なんとこちらの商品大人気につき販売が一時停止になりますので今が買い時です!」

だったり、

「ただいま品薄状態のため現品限りとなります!」

こんな言葉が書いてあったり、

言われたりなんてしたらもう、

売り場は修羅場と化しますよね、、、

 

『限定』という言葉に弱い人が

この日本にはたくさんいるというわけです。

これを使った品薄商法なんて言われる戦略が

最近はやったりもしましたよね。

それもスノッブ効果の一つです!

 

コラボ商品とかも刹那的なものがあるので、

有名なブランドと有名なブランドがコラボなんてした日には、

ショップに押し寄せてきているのをテレビで見たりしますね。

基本的にマーケティングでは、

上で挙げた戦略を掛け合わせて使用しています。

 

以下が掛け合わせの例えになります。

◇スノッブ効果×バンドワゴン効果
「大人気商品!手に入りにくい商品を限定入荷!残り○個!」

◇スノッブ効果×アンダードッグ効果
「製造終了のため、現品限りの販売となります!」

アンダードッグ効果とバンドワゴン効果の掛け合わせは、

対照的過ぎるので見つかりませんでした。

 

行列に並んでいるときの暇つぶし

行列に並びたくなる心理はわかったので、

次は消費者側の視点です!

大人気テーマパークや人気店に並んでいるとき、

みんながどんなことをして暇つぶしをしているのか!

どうでもいいですけど、

「暇つぶし」は英語で「Killing Time」と言うそうです。

なんかかっこいい(笑)

 

まずは定番のスマホゲーム!

これは持ち物がスマホだけなので、

本当に手軽にできますよね!

 

いつも時間がなくてほったらかしにしているゲーム、

人気だけどやったことがないゲームなどを

始めてみるいい機会になるかもしれません!

 

あとは小説などの活字を読む!

持ち物は小説だったり、

最近であれば電子書籍なるものもあるので、

比較的かばんは重くならずに済みます!

 

仕事で忙しい人、

普段車通勤で落ち着いている時間の取れない人、

ゆっくり自分のしたかったことを、

行列に並びながらできるから、

一石二鳥になりますね!

 

他にも一緒に並んでいる友達と

おしゃべりをするなんていうのも、

素敵な時間になりますよね!

並んでいる間のわくわくだったり、

楽しみだったりを共有するのって大切ですよね!

 

まとめ

・バンドワゴン効果とは、

大勢の人が支持しているものには、

さらに大勢の人が集まりやすいという心理

 

・アンダードッグ効果とは、

バンドワゴン効果の真逆で、

支持のないものに同情を集めて支持を得ようというもの

 

・スノッブ効果とは、

手に入りにくいものを

自分はなんとしても手に入れたいという心理を利用したもの

 

・行列の暇つぶしにはゲーム・読書・おしゃべりがある

 

企業側から仕組まれた行列とだけ聞くと、

拒否反応を起こす人がいるかもしれませんが、

暇つぶし方法を知って楽しんじゃいましょう!

スポンサーリンク