こんなSNS投稿は嫌われる!?やってしまいがちなアピール3選

【心理】行動

SNSでの嫌われる投稿

今はほとんどの人がやっているSNS。

読んでいて不快と思うような投稿を、見たことはありますか?

それはどんな内容のものだったでしょうか?

幸&不幸の過剰なアピールでしょうか?

自慢話の連続でしょうか?

 

ついやってしまいがちな、

注意すべき内容を書いてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

どうしても“いいね!”が欲しい

明らかに、いい評価を得ようとしているような内容のものは、

それが見ている人に伝わり不快感を与えてしまうようです。

自分では気づいてないかもしれませんが、

そういうのって、なんとなくでも伝わるものなんですね。

この人楽しんでるなぁ~って思えるようなものは、

見ているこちらも楽しい気分になってきますが、

評価を気にしすぎて頑張りすぎているものは、

ちょっと痛い印象を受けます。

中には、”そんなに気を遣っていて疲れないの?”

っていう感じのものとかもありますね。

 

インスタなどでは、写真だけ撮影して、

食べ物を捨てるなんていう話もよく聞きますね。

やりすぎだろ…。

せめて食べなよ(笑)

それは本末転倒というか、

”なんでそこまでして「いいね!」をもらいたいのかな?”

って思ってしまいますね。

 

今ではそうなってしまった人達も、

おそらく始めた頃というのは、

ただ写真を撮ったり、

誰かに見てもらったりすることが楽しかったのだと思います。

皆さんもそうじゃないでしょうか?

 

私の場合は、今もほとんど見てくれる人はいないけれど、

こういうのって自己満足の世界だと思っています。

たとえ見てくれる人がいようといまいと、

関係ないんですよね、私は。

ただ写真が好きで載せているだけなので、

誰かの目にとまるだけでも満足なんです。

それでも友達以外の人や、

外国の人から“いいね!”をいただく時には本当に嬉しいですよ。

 

少しでも多くの人の目に触れたいっていう気持ちは、

もちろん理解できるんですが、

その気持ちだけが先走ってしまうと、

本来の目的を忘れてしまうものなのかもしれません。

インスタなどをやってる限り、

すごいなって言ってもらいたいのもわかるけれど、

「楽しむ」ということを思い出して欲しいものですね。

 

さりげなく自慢する

自慢とは少し違うかもしれませんが、

以前、TV番組でそういう芸能人がいました。

その人は、自分が芸能人だという気持ちが大きかったのでしょうね、

自己満足もあったのでしょうが、

少しでもファンを喜ばせるために、

という気持ちもあったのだと思います。

 

インスタ映えを気にするあまり、

忙しい中でもわざわざおいしいものを食べに行ったり、

高級な洋服やバッグを買ったり、

部屋のインテリアなどにもかなり気を配っていたのだとか。

始めたことがどんどんエスカレートしていって、

コメントなどにこたえるようになっていったのだと思います。

「当時はすごく無理をしてて、結局は疲れるだけだった」

とその頃の話をしていました。

 

そういうのは、長く続けられないですよね。

そんな事をしているうちに、

「自分は一体何をしているんだろう?」

という気持ちになっていったそうです。

 

芸能人と言えば、熱愛報道で問題になっている、

某アイドルとアナウンサーでもそういうのがありましたね。

彼女の方の「恋愛してるアピール」があまりにも酷いということで、

SNSで大炎上しているのを芸能ニュースでやっていました。

ファンだから尚更そうなったのでしょうが、

一般の人でもさりげないアピールっていうのは、

気に障るという事が多いようです。

 

どうせアピールするのなら、

さりげなくというよりも、

いっそ思い切り自慢してしまう方が、

逆に共感を得られるのかもしれませんね。

「この人、よっぽど嬉しいんだなっ~」て、

好感を得られるような気がします。

芸能人の場合はそれができないから、

大ごとになってしまったのでしょうけれど・・・。

 

「頑張ってる」「忙しい」「寝てない」をアピール

やたらと頑張っている感を出しているような人も、

不快感を与える場合があるようです。

頑張ってる自分を誰かに認めてもらいたい、

っていう気持ちはわからないではありませんが、

それを必要以上にアピールすると、

反感をかってしまうようですね。

押し付けや、頼んでもいないのに来訪するセールスマンと同じですね。

 

こういうアピールは、

かまってちゃんタイプに多いかもしれませんね。

こんなに頑張っているのにとか、

お正月も休みなしで働いてますとか、

寝る暇ありません、

など結構書くことが多いような気がするのですが、

そういうことを書いたことありませんか?

 

ぶっちゃけ、私はあります(苦笑)

この裏側には、

「みんな休みでいいなぁ~」という気持ちがあるんですよね。

けれど考えてみたら、みんなと同じ時に休みはなくても、

平日はしっかり休んでるので、結局は同じなんですけれどね。

「頑張ってる!」っていうのを連発したり、

愚痴になったりしなければ、

不快感を与える事はないのかもしれません。

寝てないアピールはかっこよく見える事もありますが、

「寝る間がない程に忙しいなら、SNSなんてやってる暇ないんじゃない?」

と思われるようですよ。

 

まとめ

投稿って、自分が何も気にしなければ、

基本何を書いてもいいと思うんです。

ただやはり、そこに人間関係が存在する限り、

書くのを躊躇してしまうことはありますよね。

お互いに不快な思いをしないように、

最低限度のマナーを守ってSNSを楽しみたいものですね。

スポンサーリンク