イライラしない為に…威圧的な人の3つの心理と3つの対処法

【心理】人間関係

威圧的な態度の人

どこにでも必ず一人は威圧的な人っていますね。

話し方が上から目線で、抑えつけるような言い方をする人。

態度がとっても横柄で、自分以外の全ての人を馬鹿にしたような人。

何となく、雰囲気が威圧的で、周囲の人たちも遠巻きにしているような人。

失敗をしたり、期限に遅れそうになると、

無言でものすごい圧をかけてくる人、等々。

 

こういう人たちは実はとっても仕事が出来る人だったりもします。

以前勤めていた職場にもとっても威圧的な人がいましたが、

仕事の速さと正確性は誰よりもトップクラスでした。

トラブル対応にも素早く的確で、

場合によっては上司よりも頼りになる、

なんてこともしばしば。

 

こういう人って本来は、多くの人たちから信頼されて然るべきなんですよね。

だって、仕事が出来て上司よりも頼りになるのですから。

でも、実際は多くの人から遠巻きにされ、嫌っている人もいました。

ただ、こういう人を味方につけておくと、

会社ではとっても仕事がしやすくなるんです。

お気に入りになったら、仕事が楽しくて仕方がなくなります。

突発的なトラブルが起こった時にはとっても頼りになります。

そして、威圧的ではあるけれど大変仕事が出来る人なんです。

その人のお気に入りになったということは、

とっても仕事が出来る人に認めてもらえたということです。

こんな嬉しい事はありません。

 

これから威圧的な人の心理と対処法についてご紹介していきます。

威圧的な心理を知れば、きっと怖いと思うことはなくなります。

そして対処法を知ることで、その人と仲良くなれます。

味方に付いてもらうことが出来るんです。

決して難しい事ではありませんので、

参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

威圧的な人の心理

自分が仕事が出来ることをよく知っている

威圧的な人は、自分が周囲の人たちよりも仕事が出来ることをよく知っています。

ただ、知っているのですが、それが特別な事だとは思っていません。

仕事が出来て当然だと思っているんです。

なので、人から賞賛の言葉を送られても、

「それがどうした」と内心思っています。

こういう思いって、態度に滲み出るものなんです。

それが威圧的な態度の原因です。

 

周囲の人たちの実力は努力は認めている

威圧的な人は、実は周囲の人たちの実力や努力を認めています。

その為、決して人の陰口や悪口は言いません。

よく観察してみてください。

絶対に人のことを悪く言ったりしていませんから。

 

ただ、認めているということを表現することは、

あまり得意ではありません。

応援したい気持ちはあるのですが、

叱咤激励の叱咤だけが大きくなってしまい、

結果、それが威圧的だと受け取られてしまうんです。

 

自分に大変厳しい

威圧的な人は、実は自分にとても厳しいという心理的特徴があります。

「自分に出せる力はこんなものではないはずだ」と、

いつも思っています。

自分に厳しい人は、周囲にも同じクオリティを求めがちなんです。

自分に厳しすぎるあまり、

自分とそれ以外の人との境界線が見えなくなるんですね。

それが威圧的な態度として出てしまうんです。

 

威圧的な人の対処法

日頃から努力を怠らない

威圧的な人は自分が大変な努力家なので、

同じ努力家の人を好みます。

そして、努力している人を大変よく見ています。

あなたが毎日努力を怠らず、一生懸命頑張っていれば、

威圧的な人はそんなあなたを快く思い、認めてくれるでしょう。

きっとあなたを陰ながら支えてくれるようになります。

 

助けて欲しい時ははっきり言う

威圧的な人は、グズグズいう人が大嫌いです。

「時は金なり」を地で行っているようなところがあるので、

1分1秒無駄にしたくありません。

助けて欲しいなら、はっきり助けて欲しいと伝えましょう。

威圧的な人は決して冷酷非道な人ではありません。

むしろ、とても親切で人情の厚い人です。

ここまで一人で頑張ったけれど、

どうしてもそこから先が一人では難しいので、

一緒に手伝って欲しいと伝えれば、

威圧的な人は快くあなたを助けてくれます。

 

さりげない気遣いをする

威圧的な人は常に一人で何かと戦っていて、

気の休まる暇がありません。

そんな時、飲み物や甘いものを、そっとデスクに置いておく良いでしょう。

直接渡すのが難しいと感じる場合には、

小さなメモを添えて置くようにしましょう。

すると、威圧的な人の緊張がほぐれます。

これを繰り返し行なうことで、

威圧的な人と良い関係を築くことが出来るでしょう。

 

最後に

いかがでしたか?

威圧的な人は決して意地悪でも何でもないのです。

周囲の人たちのことをしっかり見ていますし、ちゃんと認めてもいます。

ただ、それがあまり表に出ないだけなんです。

決して怒っているわけでもなく、自分に厳しすぎるその態度が、

周囲の人たちにも影響しているだけなんです。

あなたから少し歩み寄ってみると、

威圧的な人は心を開いてくれます。

あなたが一生懸命頑張っていれば、必ず味方に付いてくれます。

日々、努力を怠らず、自分から歩み寄ってみましょう。

仕事がとても楽に出来るようになりますよ。

スポンサーリンク