【バーナム効果】詐欺師・占い師に騙されない為にする思考の強化!!

心理学

昔、母親が家に帰ってくるなり、

「聞いて聞いて、今日有名な占い師のとこ行って来たんだよね。」

「家族の事も占ってくれて、あんたの事も占ってもらったわー」

と少々興奮気味で話してきた事がありました。

 

話し半分に頷いていると、

「あんたは将来、金に困るみたいよー。」

「あんた貯金も有るし、あたしはそうは思わないけど、気をつけなよー。」

と言い、去っていきました。

 

当時それを聞いた私は、

「人は誰だって金に困るだろ。何言ってんだ?」

「何のためにサラリーマンが毎日毎日必死こいて働いていると思ってるんだ?」

「金が無くてと困っている・金が無くなると困るからだろ?」

と思ったものです。

当たり前のことを言っていますが、冷めたガキでした。(笑)

 

という訳で今回は心理学用語の一つ、

善人も悪人も御用達の【バーナム効果】について

話したいと思います。

 

スポンサーリンク

当てられても勘違いしないように!!

バーナム効果とは、何なのか?

『誰にでも該当するような曖昧で一般的な性格をあらわす記述を、

自分だけに当てはまる性格なものだと捉えてしまう心理学の現象。』

簡単に言うと、

誰にでも当てはまる事を言われた時に、

それがあたかも自分だけに当てはまっていると

勘違いしてしまう現象です。

 

冒頭で話した私の昔話なんてその典型例ですよね?

老若男女ほぼ全ての人が多少なりともお金の問題を抱えていますよね?

友人や家族、職場の人など…身近な人で

お金に困っている人が一人もいないなんてありえないワケです。

 

少し考えれば、どんな人間でもこの現象にからくりがあることに分かるんですが、

そもそも考える為には「知識」が前提としてなければならないので、

そのあたりの知識がない人はいとも簡単に騙されてしまうというワケ。

 

似たような効果の心理学用語で、以下の用語もあります。

 

コールド・リーディング(Cold reading)

相手について、下調べ無しに外観・会話・仕草から

相手の事を言い当て、信頼を得る話術。

※「コールド」は「事前の準備無し」の意味

 

一般の人でも、人と数分話せば大体その人の人柄がわかりますよね。

 

ホット・リーディング(Hot reading)

相手について、事前に下調べをし、

相手の事を言い当て、信頼を得る話術

 

相手の事が分かって当然です。(笑)

 

マルチプルアウト(Multiple out)

どのようにでも解釈できる、曖昧な言葉を用い、

後から話を軌道修正し、

相手の事を分かっているかの様な会話を成り立たせる話術

 

どんな展開になろうと困らない「保険」付きの会話をし、

自分の都合の良い様に話を進めます。

 

血液型についてよく出てくる話

血液型についてよくある性格判断の論争は誰でも一度は経験があるんじゃないでしょうか?

私が経験した中でも、

「A型は几帳面」

「B型は大雑把」

「O型はおおらか」

「AB型は良く分からない人」良く分からない人ってなんだ(笑)

っていうのがありましたね。

 

これって超うっとうしいですよね(笑)

勝手に決め付けられることが。(これがドヤ顔だと怒り倍増)

 

几帳面な人間がこの世にどれだけいると思ってんだ。

大雑把な人間がこの世にどれだけいると思ってんだ。

って思って私は過去に仕事仲間の誰かに怒ってしまった経験がありますね…。

「あんま適当なことぬかすな。もっと周り見渡してから物を言え。(以下略)」

ガキ再びです(笑)

 

これってバーナム効果から派生した日本の文化みたいですね。

ちなみに科学的根拠はなにもないみたいですよ。

 

数分であなたの「信頼出来る人間」へ

バーナム効果を使うことにより、

簡単に人の信頼を得る事ができます。

 

親友や信頼出来る人にしか話せない

自分の心の中の事を言い当てられる事で、

その人の事が信頼出来る人だと思い込んでしまう為です。

「この人は自分の事を分かってくれる」と。

 

自分の事分かってくれる人や、

自分の思っている事に共感してくれる人には

親近感を抱きますよね?

この「共感」ってのは実はえげつないくらい「相手の信頼」を得ることに関わってきます。

共感の対象が「悩み」の場合は効果はさらに増します。

 

自分の発言に対して否定ばかりする人間と、

多少わざとらしくても「分かる」と言って共感してくれる人間とで、

どちらが自分にとって好意を持てる人間かどうか…

考えてみて下さい。

どう考えても後者なんですよね。

人間の心はそういう風に動くものなんですよね。

どう足掻いたって。

 

バーナム効果をうまく使えば人と仲良くなる事の助けになったり

人の気分を良くする事に使えますが、

悪用すればインチキ占い師や詐欺師の仲間入りします。

 

正しく理解し、身を守りましょう!!

ただの心理学用語なのに、

なまじ簡単に信頼が得られる事から、

インチキ占い師や詐欺師の御用達テクニックとなっています。

(もうやめろよな…みっともない。)

 

ここまで読んで頂いたあなたには是非

邪な事に使う側になるのではなく、

自分の身を守る側にて活用して頂きたいです。

 

信頼は長い時間をかけて培っていくものです!

短時間で、ましてや会ったばかりの人間を信用するものではありません!!

これが言いたかった。

スポンサーリンク