仕事が楽しくない人に聞いて欲しい、絶対楽しくなる方法!

【心理】思考

仕事が楽しい

あなたにとって仕事とは何でしょうか。

生活費を稼ぐ為の手段。

社会との繋がりを保つ為の方法。

周りがみんな仕事をしているから。

両親が「仕事をしなさい」と言ったから。

 

その他にも色々な理由があるでしょう。

毎日朝9時頃から出勤し、定時まで会社で仕事をする。

通勤ラッシュに揉まれて、家に帰ってきたら疲れ切っている。

中には心を無にして仕事をしている人もいるかもしれませんね。

 

「仕事って楽しいですよね」と言われたら、

多くの人は「え?」と思うでしょう。実際、

「仕事って楽しいですよね」と言ってみて、

「そうですね」と心から答えた人は、10人中1人でした。

残り9人は、仕事は楽しくないと思っているんです。

 

ただ、仕事が楽しいと思っている人も実はいるんです。

10人中1人は、「仕事が楽しい」と本気で感じていました。

この違いはいったい何でしょうか。

好きな仕事をしているから。

楽な仕事をしているから。

多くの人はそんな風に思うかもしれませんね。

でも、事実はそれだけではないんです。

 

これから仕事が楽しくなる方法についてご紹介していきます。

仕事が楽しくないと感じる原因とあわせてご紹介していきます。

「仕事が楽しくなるはずがない」と思った人は、

ぜひ、原因をご自身に当てはめてみて下さい。

そして、楽しくなる方法を実践してみてください。

 

スポンサーリンク

仕事が楽しくないと感じる原因

言われたことだけをこなしている

仕事が楽しくないと感じる原因の1つ目は、

言われたことだけをこなしている、ということです。

「あれやっておいて」と言われ、「分かりました」と言ってこなす。

また「次はこれやっておいて」と言われ、「はい」と言ってそれだけをこなす。

まるでロボットみたいですね・・・。

言われたことだけをこなしていると、

ルーチンワークになって張り合いがなくなります。

張り合いのない事って楽しくないんですよ。

 

不平不満が多い

仕事が楽しくないと感じる原因の2つ目は、

不平不満が多い、ということです。

不平不満ばかり言っている人に、人は近寄ったりしません。

聞いているこっちがとっても不愉快になるからです。

楽しいことって人が運んで来てくれるんです。

その肝心の人が寄って来なかったら、仕事も楽しくなくなるんです。

 

コミュニケーションが取れていない

仕事が楽しくないと感じる原因の3つ目は、

コミュニケーションが取れていないということです。

一見、仕事とは無関係のように感じますが、

これがとても重要だったりします。

 

実際、仕事を辞めた理由が、職場の人たちとのコミュニケーションが取れず、

職場が面白くないから辞めた、という人が多いんです。

職場でのたわいない会話は気分転換にもなります。

コミュニケーションって、とっても大切なんですよ。

 

仕事を楽しくする方法

自分から率先して仕事をする

仕事が楽しくなる方法の1つ目は、

自分から率先して仕事を見つけてこなしていく、ということです。

自分で仕事を見つけて、自分で考えて、それをこなしていくと、

やりがいが生まれてくるんです。

試してみて下さい。「仕事をしているなぁ」という実感が湧いてきますから。

その実感が、仕事を楽しいと思わせてくれるんです。

 

不平不満は行動で解消

仕事が楽しくなる方法の2つ目は、

不平不満を行動で解消する、ということです。

仕事上での不平不満は多かれ少なかれ湧いてくるでしょう。

でも、それを愚痴にして言っているだけではダメなんです。

それは何の解決にもなりません。

それを解決する為の行動を起こしてみましょう。

 

仕事の量が多いなら、仕事の量を減らして貰えるように交渉してください。

新しい人を雇い入れてくれるかもしれません。

あなたが抱えている案件の量を、他の人に振り分けてくれるかもしれません。

お給料が少ないと感じるのなら、その為の努力をしてください。

愚痴をこぼしているだけではお給料は上がりません。

 

不平不満には必ず原因があります。

その原因を解消する為の行動を起こしましょう。

行動を起こすことであなたの不平不満は解消され、

仕事が楽しくなるんです。

 

自分からコミュニケーションを取る

仕事が楽しくなる方法の3つ目は、

積極的に職場の人とコミュニケーションを取ることです。

コミュニケーションを取るには、

その人の好きなものや興味のあるものをリサーチする必要がありますよね。

リサーチをしていく中で、きっとあなたの興味が湧くものが出てくるはずです。

興味が湧くものが見つかれば、話を分かってくれる人が会社にいるので、

仕事に行くのが楽しくなります。

すると、仕事も「楽しい」と思えるようになるんですよ。

 

いかがでしたか?

仕事を楽しくする方法は、

あなたが自分で仕事を楽しくする努力をすることなんです。

楽しいことは待っていても向こうからやってくることはありません。

あなたが自分で「楽しくしよう」と思って行動を起こすことで、

「なんだか楽しそうな人がいる」

と楽しいことが向こうからやって来てくれるんです。

 

ただし、どんなに努力をしても仕事が楽しいと感じないなら、

それはその仕事があなたに向いていない、ということです。

そんな時は思い切ってあなたが楽しいと思える仕事に就きましょう。

それも仕事を楽しくする方法の一つです。

スポンサーリンク